ブライダルエステ

ブライダルエステは、結婚式の前に利用する花嫁のためのスペシャルコースです。
通常のエステとの違いですが、ウェディングドレスを着ることを意識して、フェイシャルや二の腕、背中の部分などを集中的にキレイにします。
挙式日に合わせてエステに通いますから、結婚式の6ヶ月前ぐらいに予約を入れるのが一般的です。
ブライダルエステは、ウェディングドレスの露出部分をケアしますから、デザインによってコース内容は変わってきます。

肌の露出の多いウェディングドレスを着る場合は、二の腕、ワキの下、背中などをケアすることになりますが、露出の少ないデザインなら、フェイシャルだけですむ場合もありそうです。
フェイシャルだけの場合は、ブライダルエステに申し込むのではなく、通常のエステに「フェイシャルコース」がありますから、それに申し込んだ方が安くすみます。
また、全身コースを選ぶという選択もあるので、契約前に十分な比較検討を行ってください。

結婚式でミニドレスを着用するという人は両脚、ノースリーブタイプのウェディングドレスを着用する人は両腕、胸元の開いたウェディングドレスを着用するという人は、デコルテ部分をキレイにする必要があります。
結婚式では、四方八方から写真を撮られますから、どこから撮られてもキレイに写るように手入れをしておくことが大切です。
一生に一度のイベントですから、写りが悪くて後悔しないように念入りに磨きをかけてください。


<特選外部リンク>
何種類ものコースを用意しているので気軽に行けるブライダルエステのトルクェです => ブライダルエステ トルクェ